JLBC東北発足記念大会(ボウリング)
2006-02-12 Sun 17:40
 2006年2月11日(土曜日)JLBC(ジャパンレデイースボウリングクラブ)の東北発足記念大会が開催されました。
 当社はお客様の関係もあり、また、少年時代からボウリングをやっていた事もあり、福島OPENと今回のJLBCの協賛をさせていただいています。
 当社ホームページに紹介させていただいていますので、一度見てください。
 さて、私はどうだったかというと、サムレス投法、いわゆる親指を入れないでボウリングの玉を投げるという投げ方にはまっており
投げるときは一番左端から右側のレーンの10ピン方向に投げ
ぐーットまげてストライクを取りに行く投げ方です
全然練習もしておらず、優勝を?目指したかのように見えましたが
予定通り一番下からの優勝でした。
杉本プロにもチャント普通に投げれとお叱りをいただいたのですが
一生懸命親指を抜いて投げてました。
 そういえば以前に時本プロの隣のレーンで投げる事があり
昔 はやったけど、いまは珍しいね!!!ってやさしく言われ
投げ方を見てて「チャントやればものになりそうだね!!」って
やさしーーーく言われた事もあったなーって思い出しました。
 矢島 純一プロは今回来ていませんが、飲みながら色々話をしていると
やっぱりプロってすごいなーッて思う事がたくさんあります。
杉本プロのトークショーの話はものすごく参考になったし、仕事として考えるとすべて共通しますが、目標意識がものすごく高い、負けず嫌い、
へこたれない・・・ 私もがんばります、仕事で・・・・


P1000704kiku.jpg

別窓 | 未分類 | | |
| ウェルズホーム社長日記 |