スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | |
ウエルズホーム並木 見学会
2009-04-26 Sun 21:06
20090426_namiki_01.jpg
たくさんのご来場ありがとうございました。
2日間のOPEN ハウスでしたが、40組の来場があり、皆様に見て、体感していただいたことを
感謝いたします。
暖房と設備はハイブリットシステム いわゆるオール電化に一台のストーブで基本居室を
全室暖房しています。
こんな外観ですから、変わった家なので来場も少ないのかなと思いましたが・・・40組
もしかすると、変わった外観とか、他人と違う外観とかを求めているお客様が多いことを痛感いたしました。
9月にはこのバージョンの縮小プランと、内部はちょっと落ち着いた感じに仕上げようと思います
また、南玄関プランと北玄関プランを各2プランずつ用意をしまして、
新商品キャンペーンを行いたいと思っていますのでご期待ください。

スポンサーサイト
別窓 | ウエルズホーム | コメント:0 | トラックバック:0 |
新商品「イタリアネード」
2009-04-15 Wed 12:53
img_namiki.jpg

4月25・26日に並木4丁目にて、新商品「イタリアネード」の展示会をいたします
こんな外観にしたい、変わった感じにしたいというようなお客様限定の商品かもしれません・・・・
今回は個人邸ですが、安積町展示場に南玄関のイタリアネードの展示場を建築予定です。
坪単価は未定ですが、今回の住宅のキャッチコピーは
「ウエルズホームはこのような家も建てています」
内部は見てからのお楽しみ・・・・外壁はオメガの塗り壁、屋根はスパニッシュ瓦
内部は健康素材の塗り壁、床はオークの無垢材に健康塗料、キッチンはヤマハの最高級L型キッチン、もちろん浴室もヤマハの1.25坪の浴槽がでかいタイプ、洗面化粧台は2ボウル
浴槽にはマイクロバブルの設備、シャワーは節水気泡シャワー・・・・・・・・
暖房はハイブリッド仕様で、ストーブ1台とオール電化の設備機器・・・・・・・・・
絶対一度は見るべきですね・・・
決して、イタリアじゃネードなんて言わないで下さいね。
別窓 | ウエルズホーム | | |
協力業者安全大会
2009-04-15 Wed 12:22
20090414_anzen_shtyou_kouwa.jpg
 昨日協力業者安全大会を開催いたしました。
現場での安全についてと、当社の現状報告を行いました

20090414_anzen_bouring_shuugou.jpg
その後ボウリング大会

20090414_anzen_bouring_kikuchi.jpg


20090414_anzen_konsinkai.jpg
懇親会と・・・・・・・・・
20090414_anzen_konsinkai_janken.jpg
じゃんけん大会・・・・・・・・


非常に不景気の世の中ですが、みんなでがんばっていこうと誓いました。

さて、私は3年前より銀行、お客様等に訴えていることがあります
それは住宅販売会社として、完成保証に加入している業者ではなくてはならないと言うことです。
先日、報道ステーションでも取り上げていましたが
大手、富士ハウスの倒産でお客様の被害があまりにもすごく、倒産当日に2000万の自己資金を
振り込んだ人もいたそうです。
完成保証に加入していない住宅会社が倒産すると、建築途中であれば、融資を実行した銀行
中間金等のつなぎ融資を借りた建てぬ主、支払ってもらえない業者・・・・
いろいろな問題が発生いたします。
まさに、建て主は個人なので、3000万の土地建物の内、2000万を入金して上棟ぐらいで
倒産されると、完成させる為にさらに2000万近くの借金をしなくてはなりません
弁護士が入っていようが、そのままにしていると、つなぎ金利がかさみますし
建物自体がどんどん劣化してしまいます。
最後は、建て主の破産となることも有り得ます。
お客様に知ってもらいたい・・・・完成保証、地盤保証、瑕疵保証に加入していない業者は
要注意です。
銀行も、個人融資だからといって、保証、保険に加入していない住宅会社で建築する建て主融資をするのは危険です。
これからの時代の流れから考えますと、保険に加入している業者での建築に対しての
建て主への個人融資に条件として入れるべきでしょう。

当社が独立したばかりに、一番先にしたことといえば、完成保証の保険に入らせていただく事でした。
別窓 | ウエルズホーム | | |
前川社長の日記
2009-04-09 Thu 10:08
先週はすっかり忘れてました。若年性アルツハイマーのせいか、最近は物忘れがひどくなっています。何度も同じ話をする私を大きな心でお許し下さい。
今年の桜は雨や風の影響を受けることなく長く楽しませてくれます。定額給付金の申請を済ませたので今度の休みは、少し遠出をして花見を楽しむつもりです。
先月末に決済した府中の土地は解体が終わりレインズに登録しました。で、昨日買い付けが入りました。大幅な価格交渉を受けているので、どうなるか分かりませんが・・・

「閑話休題」
昔々、ある船長が外洋を航行していたところ船員の一人が水平線上に一隻の海賊船を発見した。
戦闘が始まる直前、船長は叫んだ。
「俺に赤いシャツをもってこい!」
長い戦いだったが、船長と船員は勇敢に戦い勝利をおさめた。
しばらくすると、今度は三隻の海賊船が現れた。またしても船長は叫んだ。
「俺に赤いシャツをもってこい!」
傷だらけになりながらも、なんとか海賊船を追っ払うことができた。
その夜、全員が集まって休息し、傷の手当てをしているとき、船員の一人が船長はどうして戦いのとき赤いシャツを着るのか、尋ねた。
船長は静かに答えた。
「俺が赤いシャツを着るのは、負傷しても出血がわからないようにするためだ。そうすれば全員が恐れずに戦い続けられる」
この素晴らしい勇気に誰もが感動した。
それからしばらくすると、三十隻はあろうかという大海賊集団が現れた。船員たちは相手の数に圧倒されながらも船長を仰ぎ見ていつもの命令が下されるのを待った。
船長は落ち着き払ってこう命令した。
「俺に茶色いズボンを持って来い!」
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
まだコートを着っぱなしのエスクロー前川
別窓 | ウエルズホーム | | |
| ウェルズホーム社長日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。