スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | |
協力業者安全大会
2009-04-15 Wed 12:22
20090414_anzen_shtyou_kouwa.jpg
 昨日協力業者安全大会を開催いたしました。
現場での安全についてと、当社の現状報告を行いました

20090414_anzen_bouring_shuugou.jpg
その後ボウリング大会

20090414_anzen_bouring_kikuchi.jpg


20090414_anzen_konsinkai.jpg
懇親会と・・・・・・・・・
20090414_anzen_konsinkai_janken.jpg
じゃんけん大会・・・・・・・・


非常に不景気の世の中ですが、みんなでがんばっていこうと誓いました。

さて、私は3年前より銀行、お客様等に訴えていることがあります
それは住宅販売会社として、完成保証に加入している業者ではなくてはならないと言うことです。
先日、報道ステーションでも取り上げていましたが
大手、富士ハウスの倒産でお客様の被害があまりにもすごく、倒産当日に2000万の自己資金を
振り込んだ人もいたそうです。
完成保証に加入していない住宅会社が倒産すると、建築途中であれば、融資を実行した銀行
中間金等のつなぎ融資を借りた建てぬ主、支払ってもらえない業者・・・・
いろいろな問題が発生いたします。
まさに、建て主は個人なので、3000万の土地建物の内、2000万を入金して上棟ぐらいで
倒産されると、完成させる為にさらに2000万近くの借金をしなくてはなりません
弁護士が入っていようが、そのままにしていると、つなぎ金利がかさみますし
建物自体がどんどん劣化してしまいます。
最後は、建て主の破産となることも有り得ます。
お客様に知ってもらいたい・・・・完成保証、地盤保証、瑕疵保証に加入していない業者は
要注意です。
銀行も、個人融資だからといって、保証、保険に加入していない住宅会社で建築する建て主融資をするのは危険です。
これからの時代の流れから考えますと、保険に加入している業者での建築に対しての
建て主への個人融資に条件として入れるべきでしょう。

当社が独立したばかりに、一番先にしたことといえば、完成保証の保険に入らせていただく事でした。
別窓 | ウエルズホーム | | |
| ウェルズホーム社長日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。