エスクロー 前川社長の日記2
2007-06-11 Mon 14:25
 しとしとぴっちゃん、しとぴっちゃん、梅雨ですねー。だんだん暑くなり夏がくるっちゅうことですね。私は暑い夏が大好き。やはり熊本で育ったせいでしょうか?
ということで今回は熊本弁の話。
 ある時電話に出た女性事務員が「いいえ、当社の社長は男ですが・・・」と答えていました。何度も尋ねられたのか「ですから何度も申し上げている通り、当社の社長は男です」とちょっと怒った口調になりました。電話を保留にするように伝え何事だと尋ねたら「何か変な人なんですが、社長は女ですか、と聞くんです」私は電話に出て「代わりました」と言ったとたん「わるげん事務員な、頭ん悪はにゃあか!俺るが、社長はおんなっですかて聞きよって、いいえ社長は男てち、訳のわからんこつばかりゆうち・・・」と熊本弁丸出しで返ってきました。
「おんなっですか?」「おんなはっですか?」・・・熊本弁を聞いたこともなくまったく知らない女性事務員にとっては「社長はおんなですか?」に聞こえるんですね。その後私は標準語混じりの熊本弁で会話をしましたが、事務員は目を真丸にして聞いていました。電話を切った後に事務員から「お話がまったく理解できませんでした・・・」と言われました。
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
もう熊本弁が喋れない、すっかり都会人のエスクロー前川 















別窓 | 未分類 | | |
| ウェルズホーム社長日記 |