前川社長の独り言
2014-12-23 Tue 14:03
前川です

すっかり年の瀬が近づいてきました。師走本番です。
今年は四国へ行くのはやめておく予定でしたが、あまりにヒマなので
ネットで検索したところ深夜バスの便が取れてしまったので、行ってきます。
23日の夜行バスで松山へ向かい、1週間、今回は今治までの予定です。
途中にあの久万高原があるので、恐らく雪の中を歩くようになります。
なぜ仕事が上手くいかないのか、考えながら歩いてきます。
ではSee You Next Year!良いお年をお迎えください!
「閑話休題」
小心者でさえないジョンという男が死に、天国の門の前で、天国にふさわしい人間かどうかの審査を受けていた。
神様はジョンの経歴を調べながら、困惑した顔で言った。
「あなたは地獄へ行くような悪人ではありませんが、天国に入るほどの善人でもありません。生きているときにした善い
行いはありませんか?」
「一つだけあります」とジョンは答えた。
「ほう、それはどのようなことですか?」
「あるとき、私が車を運転していると、道端で一人の女性が荒くれライダーたちに絡まれていたのです」
「それで?」
「私はとても恐かったのですが、よく見るとその女性はとびきりの美人でした。私は勇気を出して車を停め、やつらに
言ってやったのです」
「なんと?」
「おい、お前ら! その女性から手を放せ! さもないと俺がこてんぱんにしてやるぞ!」
「ほう、それは勇気のある行動をしましたね。それはいつ頃の話ですか?」
 神様の質問にジョンは胸を張って答えた。
「5分ほど前です」
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
現実逃避だってわかっていても遍路がやめられないダメなエスクロー前川
別窓 | 前川社長の独り言 | | |
| ウェルズホーム社長日記 |