前川社長の独り言
2015-12-06 Sun 14:07
前川です

快晴です!しかもちゃんと寒くなってきました。
日が暮れる時間が早くなり、師走の慌しさを感じさせます。
先日友人のコンペでゴルフをやってきました。
そこで生まれて初めて、プロによるラウンドレッスンを受けました。
まったくの我流でラウンドレッスンはもとより練習場でのレッスンも受けたことがありません。
その日、プロはプレーせず5組のコンペに各3ホールついてレッスンしてくれました。
レッスン最初のホールでティーショットがチョロ!「午前中も5ホールこの状態です」
と話したら、次のホールでアドバイスをもらいました。修正されたのはアドレスでのヘッドの位置。
昔から軸がぶれないようにヘッドを浮かせて構えることにしていました。
「ヘッドを浮かせないで地面に置いた状態で、いままで通り打ってみて」
7・8というスコアが続いていた中で、いきなりミドルでOKバーディ!
ただそれだけで、この日もうチョロすることはなくなりました。恐るべしプロのアドバイス。
もともと他人の影響を受けやすいタイプではありますが、ちゃんと習ってみようかな・・・
「閑話休題」
妻が夫のために朝食の目玉焼きを作っていたら突然、夫がキッチンに飛び込んで来て、叫び始めた。
「気をつけて・・・キヲツケテ!もっとバターが必要だよ!ああ、だめだ!
 君は一度にたくさん作り過ぎだよ。作り過ぎだよ!ひっくり返して!
 今ひっくり返して!もう少しバターを入れて!あーあー!
 バターがもうないじゃないか!くっついちゃうよ!気をつけて・・・
 キヲツケテ!気をつけてって言っているのが分からないのか!
 君は料理をしている時は、絶対僕の言うことを聞いてないね!
 いつもだよ!ひっくり返して!はやく!どうかしているのか?
 おかしくなったんじゃないのか?塩を振るのを忘れないで。
 君はいつも目玉焼きに塩をするのを忘れるから。塩を使って。
 塩を使って!塩だよ!」
妻は彼をにらみつけた。
「一体何があったのよ?私が目玉焼きの一つや二つも焼けないと思っているわけ?」
夫は穏やかに答えた。
「僕が運転している時どんな気持ちか君に教えたかったんだよ。」
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
確かに他人の運転は怖いと感じるエスクロー前川
別窓 | 前川社長の独り言 | | |
| ウェルズホーム社長日記 |