前川社長の独り言
2017-06-16 Fri 16:26
前川です

おはようございます。GW最終日となりました。

今年は天候に恵まれて快適な休日を過ごされた方が多いと思います。

仕事はやはりヒマで1日1件ほどの用事しかありませんでした。ま、仕方ありません。

今日はフランスの大統領選挙のようです。EUに大きな影響を与える選挙になりそうで、ちょっと心配ですね。

北朝鮮とアメリカもきな臭い状況にありますし予断をゆるしません。

当然経済に与える影響は大きなものになるでしょうし、まさか軍事的衝突なんてことになったら大変です。

双方の責任者の行動が読めないので、何とか最悪の結末にならないよう切望します。

「閑話休題」

男 「最近肩が痛くてね。」
友人 「それなら大通りの薬局に行ってこいよ。あそこには最近『自動診察機』があるらしいぞ」
男 「なんだい、そりゃ?」
友人 「なんでも尿を入れてスイッチを押すと機械が自動的に症状を診察してくれて治療法を教えてくれるらしいぞ。たった500円しかかからない上になかなか正確だって評判らしい!」
男 「へえ!じゃあちょっと試してみようかな。」
 早速、男はフラスコに尿をためて薬局に行きました。
そこには大きなコンピューターがあり、分析ポケットに尿の入ったフラスコを入れ、500円を入れてスイッチを押しました。
ピーピーガラガラ・・・ 
なにやら出てきた紙を読んでみると...
「あなたはテニス肩です。塩湯で腕をよくもみなさい。」
「過剰な負担がかかるような重労働は控えてください。」
「2週間後にはかなり良くなっていることでしょう。」
 男 「へえーっ!大したもんだなあ!」
ふとイタヅラ心がわいた男は一目散に家に帰ると、フラスコに水道水、犬のフン、娘とカミサンの小便、そして最後に自分の精○まで入れてよく混ぜ、

またまた薬局まで来ると、そのフラスコを機械に入れてスイッチを押しました。
 ピーピーガラガラ・・・・・
出てきた紙を見ると
 「あなたのお宅の水は汚れています。浄水器を買いましょう」
「あなたの愛犬には寄生虫がいます。虫下しを飲ませましょう。」
「あなたの娘は麻薬中毒者です。更生医院に入院させましょう。」
「あなたの妻は妊娠しています。しかしあなたの子ではありません。弁護士を雇いましょう。」
「そして、いい加減オナニーは控えましょう。でないと、いつまでたってもテニス肩は治りませんよ。」

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

AIがもっと進歩するとありえない話ではなくなりそうで心配なエスクロー前川

別窓 | 前川社長の独り言 | | |
| ウェルズホーム社長日記 |