FC2ブログ
前川社長の独り言
2017-10-17 Tue 14:20
前川です

おはようございます。今日は曇っています。

飲み会が続いていたので、昨日は急遽休肝日にしました。

おかげで今朝は4時起きです!今日は長い一日となりそうです。

防衛大臣は、もう限界ですね。防衛省と大臣、どちらかが確実に嘘をついていることになります。

もちろん大臣が嘘をついているとしたらアウトですし、そうでなかったとしても管理責任は免れません。

一番の被害者は国民と防衛省に勤めている方で、災難です。

仕事はうまくいっていないくせに今週末から四国です。

よって例のごとく2週間のメールはお休みさせていただきます。またお会いしましょう!

「閑話休題」

ある男がゴージャスな美女を伴って高級宝石店に現れた。
男はショウケースの中のネックレスを指して店員に尋ねた。
「このネックレスはいくらだい?」
「はい、この商品はダイヤモンドをふんだんに使っておりますので、お値段は8万ドルとなります」
値段を聞いて驚く美女を尻目に、男は言った。
「じゃあ、そいつをもらおうか。代金はこの小切手で頼む」
男が額面8万ドルを書き込んだ小切手を手渡すと、店員はうやうやしく受け取ってから言った。
「ありがとうございます。ただ、申し上げにくいのですが、本日は土曜日でございまして…」
「わかってるよ。商品は、あんたが銀行で小切手を現金に替えてからでいいよ。月曜に取りにくる」
そう言い残すと、男は美女を伴って店から出て行った。
週明けの月曜日、男が昼頃に再び宝石店を訪れると、店員は怒りに満ちた声で言った。
「おいあんた! 銀行へ行ったが、あんたの口座には1ドルも入ってなかったぞ!
この嘘つきめ! 今さら何しに現れたんだ!」
すると男はニヤリと笑っていった。
「最高の週末を過ごせたお礼を言いにさ」

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

昔々、飲み屋でおね~ちゃんを口説くとき口座番号を聞いて、いかにも振り込みますといった雰囲気で楽しい週末を過ごしていた最低のエスクロー前川

別窓 | 前川社長の独り言 | | |
| ウェルズホーム社長日記 |